薬用入浴剤「薬湯」


薬用入浴剤「薬湯(くすり湯)」

「薬湯」は生薬100%の薬用入浴剤です。
トウキをはじめ、センキュウ、オウバク、ソウジュツ、ケイヒ、チンピ、カンゾウ、ショウキョウ、コウカ、シャクヤクなど10種類の自然生薬を配合しています。
生薬成分が血液の巡りを改善し、身体の芯から温めることにより冷え症や神経痛、腰痛、肩こり、疲労等を改善します。生薬100%の無添加入浴剤をぜひお試しください。

※尚、ご使用の前には必ず、袋に記載しております「ご使用上の注意」をご覧になり、問題がある場合は直ちに使用を中止して下さい。

※帯解寺にて販売いたしております。
薬湯 :700円

米あめ「帯解じょう煎飴」


 帯解じょう煎飴 帯解じょう煎飴 

『五畿内産物図会』

江戸時代、帯解の名物として寺の門前で売り出された「帯解地黄煎飴」は、お乳の出がよくなるなどと言われ、当時大変人気を博したようです。

そのことが『五畿内産物図会』(※)にも記述されています。
(右画像の左下のものが帯解地黄煎飴)

この度、帯解寺ではこの記述に因んで米あめを用いた「帯解じょう煎飴」を復刻いたしました。

からだに優しい美味しい米飴になっております。ぜひご家族皆様でお召し上がりください。また、お土産にもオススメです。

※帯解寺にて販売いたしております。
帯解じょう煎飴(竹の皮風復刻版) :500円


※『五畿内産物図会』…五畿内(摂津、河内、和泉、大和、山城)の産物を絵と歌で綴ったもので、農産物から加工品、銘菓等の物産が記されており、畿内で当時人気のあった物品を知ることができる江戸時代の観光ガイドブックの様な本。